曽山医院

曽山医院について

 曽山医院は兵庫県の南、淡路島の真ん中にある志筑(しづき)にあります。 外来のみの小さな診療所ですが、患者さんは0歳~105歳まで幅広く、来院されています。
 院長は昭和32年生まれ。専門は消化器内科(胃腸内科)、外科、内科、肛門外科です。 院長は淡路市志筑の出身で地域医療に少しでも貢献できればと開業しました。地域医療に加えて、介護保険サービスや在宅医療、各種健診や予防接種・情報の公表にも力を入れています。
 スタッフは看護師・理学療法士・介護支援専門員・介護福祉士・ホームヘルパー・医療・介護事務員等、淡路市・洲本市・南あわじ市から通勤しています。 また、接遇改善に一丸となって取り組んでいます。 かかりつけ医機能・地域密着型・患者様本位が当院の目標です。

当院は発熱等診療・検査指定機関です。

当院は発熱等診療・検査指定機関であり、コロナの診療・検査が可能です。

開院30周年安全祈願

令和4年3月11日 曽山医院開院30周年を祈念し、安全祈願を院内で執り行いました。

 

タイトルとURLをコピーしました